Amour

chatcheri.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

悲しかった事

マリちゃんの赤にゃんが産まれるはずでした。

朝まで元気に動いていました。


予定日も分娩時間も、ほぼ教科書通り。

でも、産声を上げてはくれませんでした。


何が悪かったのか、何が起こったのか
悲しくて、悔しくて、時間を巻き戻したいと思いました。


こんな事もあるからこそ、元気に産まれてきた子達には
彼らを選んでくれた家族の元で、生涯幸せに暮らして欲しいと切に願い
彼らには、その権利と義務があると思うのです。




マリは、少し不安な気持ちが残っているようですが元気です。

b0054042_1239276.jpg




マリちゃん、ごめんね。
100万回謝っても許してもらえないだろうけど、マリちゃんが元気なのがせめてもの救いです。
[PR]
by Momchatcheri | 2011-01-30 12:42 | mariage | Comments(4)

泣く猫

水、ひっくり返して怒られた。。。。
ファンタ、悪くないのに。。。悲しい。。。

b0054042_13335151.jpg




ソラちゃんと、そっくり!って言われたの。。。悲しい。。。
b0054042_13344320.jpg




そんなことで泣くんじゃない!
オレなんて、1日何回も針刺されてるんだ。。。
b0054042_1336879.jpg




治療を始めて1か月。
なんとなくインシュリンの量が掴めてきました。

ご飯も1日3回にしたので、インシュリンの効果も出やすいようです。


血糖値がコントロールできるようになると、無駄にお腹が空かないので
逆に、以前の食欲にムラのあるトラちゃんが出てきてしまって
それが少し困るかな。


朝のインシュリン前・6時間後・夜のインシュリン前と1日3回の測定。


さすがにコツも掴めて来て、お互いにストレスなく測れるようになってきました。


とらちゃん、良く頑張ってるね~
偉いよ!
[PR]
by Momchatcheri | 2011-01-24 13:44 | All | Comments(2)

マニアには…

堪らない角度かしら…


ねぇ。ソラちゃん?!
b0054042_0273298.jpg





それって、ソラちゃん可愛いって意味でしょ??
b0054042_0283043.jpg




ソラって変だよね~
可愛いのは、マリちゃんなのに…
ね~♪クックちゃん♪

b0054042_0343559.jpg





その質問には、お答えできません。。。
b0054042_03788.jpg


[PR]
by Momchatcheri | 2011-01-16 00:38 | soleil | Comments(0)

適応能力

とらちゃんの治療に伴って、置き餌のなくなった我が家。

1日4回は変わりませんが、9時・14時・19時・0時の4回食べ切りです。


最初は、食べ物がない!大変だ!大変だ!と大騒ぎでしたが
3-4日で、ソラ・ボヌは慣れました。
1週間で、アンジュ・優たんも慣れました。


なかなか慣れなかったのが、さくらととらちゃん(>_<)
さくらは、うるさく催促するし
とらちゃんは、ごみ箱まであさる始末(ーー;)


好きなだけ食べさせなさいよぉ!
b0054042_12471145.jpg





やっぱり、若い猫ほど、環境の変化への適応が早いようです^^;




マリちゃんは、ちょっと催促するけど諦めも早いね。

当たり前じゃない。私、マリよ!
お食事の催促なんてはしたない!
b0054042_125098.jpg





1日2回のごはんを、しぶしぶ食べるクック。

みんな、良く食べるよね~クックは1日1回でも良いよ。
b0054042_12511237.jpg





こんなに、大きさが違うからね^^;
b0054042_12514051.jpg





肝心のとらちゃんの血糖値ですが…
やはり間食をするので、思うようにはコントロールできていません。

それでも、多飲多尿に改善がみられるので多少は良いのかな?!


血糖値を測るときも、諦めか?随分お利口に測らせてくれるようになりました。



基本的には、いやだよね~わかってるよ。偉いね~お利口だね~と
口ばっかりで褒めながら、サクサク測っているのですが


大暴れな日が何度か続いたこともあって、
測定の前には、必ず、しっかりと抱きしめて心を通わせるようにしています。
胸がキュンとなるほど、愛おしく思います。


私は子供が居ないのでわかりませんが、お母さんが赤ちゃんを抱っこするときって
きっとこんな気持ちなんだろうな~なんて思いながら(笑)



猫で、母性本能満足させないように!って獣医のお友達に言われたことがあります。
おっしゃる通りでございます。
アハハ^^;


あ、抱きしめられると緊張が解けてリラックスできるのは科学的に実証されているそうですよ。
(人間の場合ですが…)
[PR]
by Momchatcheri | 2011-01-11 13:07 | All | Comments(3)

闘病中

オレ、闘病中。
b0054042_22394242.jpg




このままじゃヤバいかも…と思って病院に連れて行ったのが12月半ば。

肺に影、お腹に腫瘍、膀胱炎、そして糖尿病でした。


18歳と言う年齢から考えて、全身麻酔は無理なので
内臓関係は、経過観察。


膀胱炎と糖尿病は、治療する事にしました。

膀胱炎は、抗生剤を飲ませるだけなので楽チンですが
糖尿病が、なかなかやっかいです。


理想は…
血糖値測定→インシュリン→ご飯

これを、1日2回。


なのですが…
1日4回のご飯Time!の我が家。
いまさら、とらちゃんから食べる楽しみを奪う事はできません。


チャレンジしましたが、お腹が空いてお昼寝もできず、うろうろする姿は見るに耐えず…


猫の糖尿病は、完治というかインシュリンなしでも落ち着く場合があるらしく
コントロールがつけば、インシュリンから開放されるので
本来であれば、そこを目指します。


が…
私も、若い猫であればビシバシ治療に専念するのですが
18歳の猫に、血糖値計るだけでも、嫌な事なのに、その上空腹を我慢させるのは可哀想だし
とらちゃんの状態からして、インシュリン投与がなくなる可能性が少ないので
どうしようかと迷っていました。


先生も、この治療は糖尿病を治すためではなく、糖尿病からくる症状を少しでも和らげて
とらちゃんを楽にしてあげるための治療ですから、食べさせてあげても良いですよ
と言って下さった事もあり、ノンビリ頑張っています。




オレのmy注射器。
b0054042_22501085.jpg




目指せ。血糖値300台!!
[PR]
by Momchatcheri | 2011-01-05 22:59 | tora | Comments(3)

A Happy New Year!!

新年 明けましておめでとうございます。

今年も、ゆる~いペースの更新になると思いますが
どうぞ、宜しくお願い致します。


b0054042_11405049.jpg





人間にも動物にも優しい一年となりますように…


幸多き一年となりますよう 心よりお祈り申し上げます。
[PR]
by Momchatcheri | 2011-01-02 11:43 | All | Comments(5)